ドラマ

wataoji/動画/1話/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube

wataoji/動画/1話/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube

 

2019年1月11日23時15分からテレビ朝日で『wataoji』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

wataoji/動画/1話/無料1月11日/
 

wataoji/動画/1話/無料1月11日//番組内容

 

恋に破れ、働き口も無くし、崖っぷちのひかり(岡田結実)が就職したのは、超過酷ロケで有名なバラエティ番組のAD。無理難題を押し付けられ「もう辞めてやる!」とトイレに駆け込むと、突如“妖精”を名乗るおじさん(遠藤憲一)が現れ…?ひかりにしか見えないおじさんは会社でも家でも四六時中つきまとい、言いたいことも言えないひかりに代わり忖度0で毒を吐きまくり…?我慢ばかりの全ての日本人に送る痛快社会派コメディ!

 

wataoji/ キャスト

 

岡田結実、城田優、小手伸也、戸塚純貴・田辺誠一・青木さやか、遠藤憲一

 

wataoji/動画/1話/無料1月11日/ストーリー性

 

妖精というと、フワフワとキレイな女の子というイメージがあります。

男性であったとしても、王子様のような若くて素敵な男性でしょう。若い女の子の前に登場するとしたら、優しく励まして仕事の疲れを癒し、また明日も頑張ろうという前向きさを与えてくれる存在と想像します。

そう、このドラマに出演している城田優さんこそ、男性の妖精のイメージにピッタリではないでしょうか。

ところが、このドラマに登場する妖精は、城田優さんではなく遠藤憲一さんです。

一般的な妖精のイメージを覆すこの妖精が、厳しいテレビ業界でADとして働き始めた女の子に、一体どんな影響を与えるというのか、そう考えると見る前からちょっとワクワクします。

主役である新人ADを演じるのは、バラエティ番組では既に活躍中の岡田結実さん、以前、ドラマに出演しているのも見たことがありますが、まだまだ発展途中の女優さんという印象でした。主演は少々荷が重すぎるのではとも思いますが、ドラマを制作するスタッフやテレビ局の期待の高さがうかがえます。

ベテランの遠藤さんや、城田さん、田辺誠一さんなど、独特の雰囲気を持つ俳優陣に囲まれ、女優としての力を伸ばしてくれるのを、見る側としても期待したいと思います。

まとめ

城田優

城田優さんは、スペイン人のハーフで顔が濃い印象ですがルーキーズで見た時はそれこそこわもてなイメージはデビューの頃はありました。しかし素顔はかなり優しく好青年で、今では舞台などの仕事がかなりしっかりとハマっている状況です。

エリザベートなどの舞台ではそれこそ演技力を最大限に活かした事と歌唱力もかなりある事からやはり役者としての幅はあります。

演技力は当然デビューの頃からあって、どうしても顔の濃い事から役柄が絞られてしまうのが少しカワイそうな部分ではあります。

ハーフの特性を活かしてイケメンである事から舞台で生きていく選択肢はかなり良い決断だったと感じますし、舞台を見に行って感じたのがやはり存在感がかなりあることがとても良い印象に受けました。

ドラマに映画に舞台にと幅広く活躍の場を広げている現状で今後においてもとても期待の持てる感じです。

背が高い俳優さんでここまでハーフで濃い顔立ちであれば、当然テレビにうつればそれなりに注目を集めます。

若い頃からその存在感がありルーキーズに出演する事となりルーキーズの役者はほとんど出世をしている事からもそこで生き残っている城田優さんはやはり実力があるのだと感じました。