バラエティ

あいのり asian journey2 見逃した配信/地上波テレビフジテレビオンデマンド(FOD)

あいのり asian journey2 見逃した配信/地上波テレビフジテレビオンデマンド(FOD)
 

2019年1月10日時からで『』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(見逃した配信できます)

 

↓ ↓

 

あいのり asian journey2 見逃した配信
 

あいのり asian journey2 見逃した配信/番組内容

 

オーディションで選ばれた恋や結婚に悩む独身男性4人・女性3人の計7人が、おなじみのピンク色のワゴン車「ラブワゴン」に乗りインドからアジア各国を旅しながら、恋愛・友情・自己成長を通じて、真実の愛という答えを探します。旅の途中、参加者は意中の相手に日本に帰るためのチケットを渡し、愛を告白します。告白が成功するとキスをして2人で帰国、失敗するとチケットを返され1人で帰国することになります。

 

 キャスト

 

ベッキー  夏菜  いとうあさこ

 

あいのり asian journey2 見逃した配信ストーリー性

 

あいのりに期待したいところは、一時期いわゆる文春砲によって謹慎していたベッキーさんがスタジオのメイン司会者に含まれているところです

ゲスの極み乙女。のイメージが強く、いまだに払拭されていないこともありますので、本音で恋愛観やご自身の経験を元にしたトークはきっと面白みがあって、興味深い内容になるのに違いないと覆います。

また、いとうあさこさんもユーモラスな語り口と、意外にも「情熱的」で「一途」な雰囲気を持ち合わせた芸能人ですので、等身大のお話が聞けるのではないかと期待しています。

ほかにも、いつもどおりのピンク色のラブワゴンで、どういった男女がどういった経過で参加することになったのか、それぞれの心境や恋愛模様が垣間見れるところがいつも見入ってしまうポイントです。

もちろん、恋が成就しなければ、途中でリタイアにされてしまいますので、ここだというチャンスをしっかりと見極めて、愛の告白をしなければならないところも見ごたえのある、固唾をのむような気持ちで、TVの画面に釘付けになってしまいます。

長く生きていると、日常的にドキドキしたり、ときめいたりすることがどうしても少なくなってきてしまいますので、そういった部分を埋めてくれること間違いないので「あいのり」は楽しみです。 

まとめ

司会ベッキー

私はベッキーさんが好きです。外見も可愛らしいのですが、何よりも持ち前の明るいキャラに惹かれます。

テレビでは、あまりネガティブな面を見せません。彼女なりに色々とあると思いますが、どんなときでも明るく振る舞える。

そういうところを尊敬します。スキャンダルがあり、一度は表舞台から姿を消そうとしました。しかし、強い意志で復活を遂げました。

困難を乗り越える力を持っているのです。そんな彼女を見ていると、勇気をもらえますね。今ではハーフの芸能人というのは多く活躍しています。

その先駆け的な存在はベッキーさんだったのではないでしょうか。昔はハーフというのが珍しいこともあり、その美しさに魅了されました。

彼女の後にもハーフ芸能人が続きましたが、彼女ぐらい魅力のある人は少ないですね。というよりも、ベッキーさんから影響を受けているなと感じる人たちが多くいますね。

ハーフ芸能人というと、こういうキャラだという感じで。SNSが全盛の現在、ベッキーさんもインスタなどを利用しています。

彼女らしい見る人を笑顔にするような明るい内容の投稿。写真というのは、撮影者の内面が表れるなと思いました。

復帰後も変わらず、以前のようなポジティブな投稿が続きます。今後も応援したくなる魅力がある人柄ですね。