ドラマ

警視庁捜査一課長スペシャル2019無料視聴1月6日放送

警視庁捜査一課長スペシャル2019無料視聴1月6日放送

2019年1月6日21時からテレビ朝日で『警視庁・捜査一課長』が放送されます
放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)
↓ ↓
警視庁捜査一課長スペシャル2019無料視聴

 

警視庁捜査一課長スペシャル2019無料視聴番組内容

 

“宝石だらけの遺体”が見つかり、捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が現場に向かうと、被害者は10年前に大岩が逮捕した強盗殺人犯だった。“警視庁一の記憶力の持ち主”といわれる捜査員・馬場呂亜(田中美佐子)も加え捜査を進めると、リノベーション会社社長・姫原千尋(萬田久子)が捜査線上に浮上。千尋は10年前の事件で目撃証言した後に自殺した及川隆三(小市慢太郎)の妻だった…。

 

警視庁捜査一課長スペシャル2019無料視聴 キャスト

 

内藤剛志、田中美佐子、萬田久子、小市慢太郎、本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹、塙宣之(ナイツ)、床嶋佳子、金田明夫

 

警視庁捜査一課長スペシャル2019無料視聴ストーリー性

警視庁捜査一課長のシリーズを今まで見ていた方にとっては待望の新春SPだと思います。捜査一課長は1時間のドラマも面白いですが、2時間SPは特に興味深い作品が多いので、今回もとても楽しみです。

 

あのカッコいい大岩さんをお見掛けできるなんて夢のようです。内藤剛志さんの迫真の演技はいつも引き込まれます。

 

そして今回は田中美佐子さんも参加するので、どのようなチームになるかとても楽しみです。

 

大岩捜査一課長、やまさん、ブランクとどう動いていくのかにも注目しています。そして、女性社長役に萬田久子さんも出演されるので、大物女優が揃った感じがして、それも楽しみです。

 

キーパーソンになる予感はしますが、他にも重要人物はたくさん出て来ると思うので、誰が犯人なのか考えても予想は外れると思います。なぜなら、捜査一課長は展開がたくさんあるからです。10年前の事件が鍵となるのも、また醍醐味のひとつだと思います。

時が巻き戻ったとしても、大岩さんはどこまでも追いかけます。

 

大岩さんが被害者の無念を思いやる場面はスッキリし、また少し感動することもあるので、SPでもこの場面は楽しみでもあります。

 

そして、捜査員を総動員して、わずかな証拠を探す大岩さんですが、今回はどんな証拠を探すことになるのか楽しみです。

まとめ

たたき上げの捜査一課長を中心に事件を解決していく刑事ドラマです。

 

何といっても内藤さんの演技に尽きるといっても過言ではありません。「被害者の無念を晴らし、必ずホシをあげる!!!」の決め台詞は毎回聞いていてしびれます。

 

水戸黄門の印籠のようなものですね。日本人はこういった型があるドラマが好きなのではないかと思われます。近年は大きな組織での不祥事が相次ぎ、そういった場合にトップの無責任な対応も同じように問題視されています。

 

警察の不祥事も例外ではありません。

 

そんな世の中にあって、こういった責任を取ってくれるトップはまさに正義のヒーローといった具合なのではないでしょうか。いてほしいけれども、なかなかいない理想の上司を内藤さんが熱演しています。

同じ時間帯の科捜研の女の時と同じような内藤さんの演技は何回見てもすがすがしい限りです。今回は10年前の事件がカギになっているようです。

刑事ドラマではよくあるパターンなのでしょうが、こういうドラマを見るにつけ、現実の警察は果たしてどうなっているのだろうか、と思うこともよくあります。

お蔵入りした事件もあるようなので、警察には頑張っていただきたいとも思っております。